岩手県一関市の自治会の方々が研修と懇親会で山形に来て、紅葉庵でそば打ちを楽しまれ、天童温泉で懇親会を深めるんだそうです。

さすが実年の方々蕎麦打ちも自己流で楽しんでおられる方もおり、その方は駒板を使わないほうが早く切れると言っておられました。

紅葉庵の流儀での蕎麦打ちもなんとなく楽しく、素人でもちゃんとそばが打てることに感心していました。

お帰りの節には酒造資料館で練り酒粕や澤正宗純米酒、純米吟醸酒美田美酒、大吟醸紅花屋十兵衛、おもしろ倶楽部梅酒等たくさんお買い上げ頂きありがとうございました。

残念でしたのがお蕎麦を食べずにお持ち帰りになった点だけです。次回は時間を多くとってそばを食べていってください。

 

 

 

 

Tags: