寒河江八幡宮の神職並びに流鏑馬の射手の皆様は1週間前から禊を始めまっす。

禊は早朝より始まります最初は午前5時より始まり例大祭の当日は午前4時に始まります。

 

寒河江八幡宮の例大祭には「京さ乗り」と呼ばれる稚児がおり、彼も一週間の禊を一緒に行います

小学生の子供にはなかなか大変な役目です。

 

大のぼり旗も立っちました。いよいよ寒河江八幡宮の例大祭です。

 

でもこの「京さ乗り」がいないと寒河江八幡宮の例大祭は始まりません。

そうした禊を行い八幡宮の例大祭が行われます。

毎朝早朝よりの水ごり、禊、行い神に使えます。

 

Tags: