東京のふぐ料理名店の一つ三浦やグループの、大塚の三浦屋さんにおじゃましました。

 

 

大塚の三浦屋さんは息子さんに渡し、息子さんがいま社長で、おかみさんと若い従業員の方とお店をきりもりしていました。

流石にフグの三浦屋さん、美味しいいの一言です、

最初にふぐひれ酒(澤正宗辛口)をいただき、ついでフグの煮凝り、これが美味しいんです。

 

私の大好きなふぐ料理の一つです。食べた時の食感と、この柔らかく下で溶ける味わい、

澄んだ見た目の美しさ。好きです。

この煮凝りだけでフグひれ酒がカラになりました。早速つぎ酒をいただきました。これが熱い、熱燗です。

コリっとした食感、美味しいです。

 

最後にふぐちり鍋をお願いしました。これも本当に美味しいいです。

これで締めに雑炊をお願いしようと思いましたが、なにぶんにも美味しくいただいたのと、お酒をもう少し飲みたかったので、フグの唐揚げを注文そして3杯目のつぎ酒を注文してしましました。

大変おいいしかったです。若社長さん、女将さん、従業員お皆さんご馳走さまでした。

美人の女将さんです。

  

東京の大塚に行かれましたら、どうぞお立ち寄りください。美味しいです

 

 

No tags for this post.