前日は小雨の降る一日でしたが、本日は晴天の朝です。ただ三月の三連休の始まりのせいで家族旅行が多く汽車の切符が取れません。

それで1時間ほど上野で時間が出来、上野公園を散策することにしました。

昨年のことお思い出しましたら、同様に上野公園を散策していた自分を思いあしました。

違いは、桜が咲いているかいないかの違いです。

今年は遅れているせいか、花見の看板は出来ているのですが、肝心の桜がまだ咲いておりませんでした。

 

でも昨年どう様に台湾や韓国、中国からの旅行者の多いこと、また日本人もゆっくり散策したりジョギングしたりしている方も多くいました。

小さな紅枝垂れ桜?を見つけ見によっている外国の人たちがいました。なんかかわいそうです。

また上野公園の桜の名所の中心地に行きましたが、やはり桜のつぼみはまだ硬いままでした。

 

そうした中にバスから降りてくる外国の旅行者のグループが残念そうにカメラを構えながら見ています。

私も天気がいいのでどこか咲いていないか探し歩きましたが、見つけることができず、やっと見つけたのが紅枝垂れ桜?です。

 

私と同じように花を探してやっと見つけた花や花の下の人物を撮影しようとしている人が見られました。その人たちを撮影させていただきました。

 

 

本当にこのように上野公園は外国な方が多いです。

可愛いい子供さんが自転車に乗っていましたので、そこもシャッターを押しました。

 

休日の天気の良い日の上野公園は一日いても飽きなさそうです。桜が咲くと雑踏になるのでしょうね。

No tags for this post.