鳥羽シーサイドホテルのお風呂は、露天風呂が眺めがよく素晴らしかったです。ただお風呂の開始が午前5時30分と少し遅いのが残念でした。でも催促しましたら5時には開けてくれました。

年寄りは皆朝が早く大変ですね。

朝食のブッフェも美味しかったです。朝食後すぐに伊勢の別宮の一つ「倭姫宮」の軒付け祭を見学に参りました。

c朝食

倭姫は第11代崇神天皇の皇女で、皇大神宮(内宮)を伊勢の地にご創建されたお方です。お宮は別宮の中にあって一番新しく作られたお宮です。その宮の屋根を葺く最初のお祭りでした。

 おおくの報道の方が来ていました。

 

 

 神宮の警備の方が大勢いいました。

見学中ヤブ蚊に食われた人が多く、またお宮前では、大きな玉石のうえにゴザを敷いた上で立ったり座たり十回ほどします。その神職の方も大変だなと感じました。

倭姫宮から一路奈良県に向かいました。途中針T/R/Sでお土産求めと昼食タイム。

 

皆様はじめてお土産買いを行ないました。昼食の素麺は少し伸びていましたが、ほかは美味しかったです。

奈良県に入り最初に石上神社ここは禊の研修を行う神社だそうです。境内にはたくさんのシャモ?鶏がいました。

 

その後、大三輪神社に向かいました。

大三輪神社のおおお鳥居が見えてきました。バスからも良く見えます。

この大三輪神社は、背後の山神様で本殿がりません。前にある建物が拝殿となります。

またこの神社はお酒の神様で有名です。

 

参拝の後、榊の苗木を買いました。雪国の山形ではうまく育つかどうか心配ですが、三輪神社で生まれた実生ですので購入して植えてみることにしました。

私の他にも数人の方が購入しました。

本日は大阪に向かいホテルのチェックインの後、日本一のつぽビルあべのハルカアスの登るよでいです。

今回の旅行では神社巡り以外では、この日本一高いビルの展望台に上るのが唯一の観光です。

 

 

神宮の

 

 

No tags for this post.