最初に寒河江八幡宮の階段脇で見つけた栗のイガの赤ちゃん。可愛いい色をしていました。

なんとなく可愛く、愛らしく感じました。

とても柔らかいイガです。

続きまして、メスのカブトムシの小さなカブトムシが道路を歩いていました。

暑い中花壇には赤い花が咲いていました。

のうぜんかつらも朝日にあたり少し色が白くなっておりました。

暑い夏です。朝の5時から25度以上の気温です。白い雲が青空に湧き上がっています。

四国都北海道はすごい大雨だそうですが、やまたな日照りです。

No tags for this post.