ポルトガルのお土産でいただいたのが、なんとモナカとのこと。

まさかモナカではないでしょう。モナカは日本のオリジナルと思いました。

ポルトガルならカステラでしょうと言いましたら、カステラもありましたが

すごく大きいカステラでケースに入っておらず、持ち運びに不便とのこと。

早速箱を開けて見たら、やはりモナカの皮に包まれたお菓子です。

いろいろな魚や貝の形をしています。

食べてみましたら、餡ではなく卵の黄身をねったようなお菓子です。

そんなに甘くなく美味しいい味です。

卵の黄身の加工品とは食べたらわかりましたが、ポルトガルにモナカの皮があるとは驚きです。
もうひとつ頂いたのが「トマトジャム」です。
これも珍しい、ヨーグルトにトッピングしてたべました。
おいしかったです。

 

No tags for this post.