やまがた経友クラブは山形県経済連とのお取引のある会社のグループです。

今年度の米価の仮渡し価格が低く農家がダメージを受けている話、またTPPが日本の農業を困難にしていく。

農業対策の補助金は日本では諸外国に比べて少ない等々の話が出ました。

これから日本の農業は輸出を目指さなくてはならない、また米飯の促進を考えていくとのことでした。

祝宴の前山形経済連餅つき隊がモチツキを披露してくれました。

 

私たち日本酒メーカーは良質なお米を栽培していただかなくては、良いお酒ができません。

今後とも宜しくお願いします。

No tags for this post.