2015年1月1日いつもの年より1時間早くはりきって3時に起きました。

外を見ましたら雪がづい分積もっております。早速井戸水のスイッチオンして駐車場に散水開始。

そのあとシャワーを使い身を清め、我が家の神棚と仏壇にお酒とお餅をお供えし、花のみづかえ、初水上げ、をしてその後に酒蔵の神棚に同じくお持ちを酒をお供えし、正月の納豆餅と雑煮を腹いっぱいご馳走になり。

門の前の雪かきを行い、歩いて八幡宮に向かいました。

途中雨の道すがら暗い中、多くの方が雪かきに汗を流しておられました。

八幡宮につきましたら明かりを灯した売店が営業していました。

こんな大雪にも関わらず、多くの方が参拝に八幡宮に来てくれていました。

八幡宮の拝殿には多くの方が集まり元旦祭をともにお祈りいたしました。

 

鬼海宮司の正月の祝詞を奏上を聞き、朝日舞を見学して参集殿の直会会場に移動して乾杯。

 

 

神社の前には多くの参拝者が集まっておりました。神輿会の方々がご神田で収穫したもち米でついた納豆餅と甘酒をふるまってくれていましたあ。

元旦、清々しいい気持ちとなり家路につきました。

No tags for this post.