毎年2月11日の建国記念日に寒河江八幡宮では建国祭を開催しています。

日本の国の建国を考えるのも大事ですが、私たちの住んでいるこの町

の生い立ちを思い起こし、先人の方々の苦労、生活、文化に思いをはせ

今ある私達の社会に感謝していきたいと思います。

寒河江八幡宮がこの地に遷宮されてから900年になります

この間多くの先人たちが、寒河江八幡宮を守り、寒河江八幡宮のご加護頂き

仲睦まじく暮らしてきたのが、寒河江の町と思います。

古来神社を中心にコミニュテーを作り生活してきたことに間違いありません

そうしたことの思いをはせるのも建国記念日の重要なことと考えます。

  

  

協調し支えあい助け合い、美しい日本であることを願います。

 

No tags for this post.