毎年この季節の寒河江では5社の酒蔵で醸造したお酒を持ち寄り、工業技術センターの先生方や

各蔵元の製造担当者の方々が集まり、各社の出来を利き酒します。

今年お酒も大変出来が良く、先生方よりも良い評価をいただきました。

特に大吟醸の酒質においては各蔵お褒めをいただきました。

私もきき酒して暖冬にもかかわらず、特にそう思いました。

そのあと各蔵人が互いに酒を酌み交わし懇親を深めました。

  

  

 

No tags for this post.