講師の先生は一圓さん、名前もユニークです。

講演の内容は新規のお客さんを求めるなです。

リピーターのお客様を作れです。

日本のように経済が発展してくると、供給過剰になっているうえに人口減少、少子高齢化

が進んできているので、更に消費を増加させようという欲求が少なくなっている。

そうした中で新規のお客様を取ろうとすると、手っ取り早く値引きに走る。

値引きは値引きを呼ぶ。

確かに値引きをした時には売り上げが増加するが、利益は少なくなる。

他社がさらに値引きすると、安い方にそうしたお客様は移ってします。

単位利益が減ったことだけが残る

値引きだけ移るお客様でなく、当社のサービス、品質、を買ってくれるお客様を見つける

又は育てる、ことが大事ですをのことでした。

  

そのごみなさんで、一龍のおいしい料理でおいしい酒を酌み交わしました。

  

No tags for this post.