しばくぶりの浅草です、浅草は私が子供のころにおじいちゃんに連れていかれたのが最初の思い出です。

私のおじいちゃんは、伝助劇場が好きで伝助劇場か隣の映画館でした。

帰りにはおでんをごちそうになりました。

祖父はお酒を飲み、そのあとは民謡酒場に行くのが浅草のコースでした。

現代の浅草は、浅草寺、花屋敷は同じですが、集まる人が違います。

現在はすごく多くの観光客、特に外国の方、外国は中国、韓国、米国、・・・・

世界中から来ている様子です。

  

  

浅草寺では神輿連の方々が大勢集まり神輿を浅草寺に担ぎ上げていました。

それを見る観光客もたくさん写真を撮りながら見学しておりました。

何のお祭りか聞きましたが、正式な名称を知っている人はおりませんでしたが

皆様楽しそうに見ていました。

No tags for this post.