寒河江のも、保存会ができ練習を繰り返していますので大変上手です。

市内神輿渡御の時に先頭に立ち、会社の前で奴ふりをしてくれました

 

当社ではお酒のふるまいをさせていただきます。

町渡御が終わりますと、神輿を八幡宮の60段の石段を若者が担ぎ上げます

これは圧巻です。

続いて宮司が馬に乗って60段の石段を駆け上がります。

これも圧巻です。

町巡りの最終に奴が神社の周りを毛槍を振りながら一周します

No tags for this post.