11月に入ると当社の蔵人も、酒造りに入ってきます

その前に今年は。吟醸用新しいサーマルタンク1基最購入しました、

近年お酒も多様化し、少量多品種の生産体制が求められています。

従来のタンクよりも1周り小さなタンクとして増設しました。

これで今年の冬は2種類ほどの大吟醸を増加させることが出来ます。

新しい酒の挑戦です。

 

 

No tags for this post.