寒河江八幡宮の正面石段の二番目の石段から三番目の石段に行く途中の

太い杉が風により根元から倒木しました。

三番目の石段の脇の杉も同様に倒木

でも神様の思し召しか、石段に沿って倒れましたので

ほとんど被害なし、ステンレスの手すりも壊さず

石段も壊さず、まっすく階段脇に横たわりました。

でもすごく太いのでプロの職人でないと切ることもできませんでした。