しばらくぶりに朝時間が取れましたので、当社の果樹の木にカイガラムシが付いていましたので、農協の方にお聞きして、果樹の消毒を行いました。

スプラサイドという農薬がさくらんぼと柿、梅のカイガラムシには効くということでしたので農薬を準備していましたが、5月末に幼虫が出て、はいずり始めるとのことでしたので、今日行いましたが、今日は涼しいいと言うか寒いというか、冷害が心配なぐらいです。

だとしたら、ひょっとしてまだ幼虫が出てこなかったんではないかと心配しています。

そのときは又消毒しなくてはならないと思っています。

消毒中に周りを見ますと、雑草が伸びたことにびっくり、この数日の雨模様が雑草をすごく伸ばしていました。雑草にとっては寒さも問題ではないようです。雨と太陽があればグングン伸びます。人間が育てる植物よりは生存競争に勝てるようです。

午後から草刈をしなくてはとおもっています。

Tags: