これほどまでに美味しい酒饅頭を頂いたのは、初めてです!!
薄い生地から上品な酒粕の香りが致しました。
餡はきめ細やかで優しく温かみがありました。
そして紅葉の焼き印です!
お客様で和菓子作家の福島由美子さんの作品です。

当社の北門に大きな紅葉の木がありました。
秋になると美しい深紅に染まる紅葉の木。
近隣の方々は、その美しい紅葉を愛でて、古澤酒造のお酒が最高に美味しい時と当社の秋あがりをご愛飲下さったそうです。
それが由来となり「紅葉盛」のお酒が生まれました。

福島さん、感激いたしました。
有難うございました。