寒河江の澄江寺は大江侯の菩提寺で、鎌倉時代から続く由緒ある寺です。春の彼岸には大般若を、秋の彼岸には施餓鬼供養をおこなっております。

澄江寺の檀家は230軒ほどですが、春秋の彼岸ごとに15名ほどの檀家が出席し、僧侶も20名近くの僧侶が駆けつけてくださり、盛大に大般若や施餓鬼供養を執り行います。本当にありがたいことです。今年は9月18日午後2時~執り行われました。

IMG_0412  IMG_0418

Tags: