今早朝午前2時30分寝床でTVをつけましたら、小笠原列島の父島でマクニチュード7.4の大地震があり津波警報発令中との報道を見て大変だと思い目が覚めました。現地からの電話の応対では避難はしているが建物に被害が無いとのこと、でもやはり気になり起きてしまいました。

でもそたは真っ暗、あまり早く起きたので神棚や仏壇の水を換えたり、お花の水かえをしても時間があまり、台所の鍋を見ましたらかぼちゃが煮てありましたので、お水をたして火をつけましたら、かぼちゃが溶け出しました。

このかぼちは冬至かぼちゃで、もう調理済みで出来ているのに余計なことをしてと苦情を言われてしましました。コレがそのかぼちゃです。

2010年12月22日冬至かぼちゃ01

冬至にかぼちゃを食べると、健康で過ごせるとか、お金持ちになるとか言ういわれは全国にあるようです。TVやラジオで言っていました。

私も少し解けかけの当時かぼちゃをたくさん食べました。おいしかったです。

又1昨日(旧暦11月15日)は室祝いと言い、当社では麹室に感謝する日でした。室を持っている方はほとんど行う行事とのことです。麹屋さん、味噌屋さん、酒屋さん、・・・・
おあかしを点け、重ね餅とお酒、塩、米、スルメ、ねぎ等をあげてお参りします。
作業の安全と良い麹が出来ますようにお祈りします。酒造りの親方、室の係りの方、製造部長、社長と皆お参りします。

一年で一番夜の長い冬至に朝早く起きてしまい今晩は早く寝てしまうのではないかと心配です。

Tags: