8月19日の雨上がりの午後、資料館に埼玉から、とても和やかなご夫婦がいらして下さいました。
明け方に埼玉を発ち、午前中は山寺の立石寺で過ごされ、午後にここ古澤酒造資料館で山形の地酒を奥様が堪能してくださいました。車を運転なさるご主人様は、夜にゆっくりと・・・。
「これから、どちらにいらっしゃのですか?」と伺うと、
「いや~、決めていないんですよ・・・。今日は、東北の方は天気が良くなる、という予報なので、出かけてきたんです・・・。」との事。
「まあ、ではね、是非 「月山 !」に・・・車で行ける所まで車で行き、少し歩いて、風と川の流れと葉との音を聞きながら・・・そして、ペアリフトに乗って、もうそこまででも、充分感動!!です。そして、寒河江にお戻りになり寒河江温泉で、バラ風呂はいかがですか・・・。」とおすすめしました。
いかがでしたでしょうか?

DSCN1297
和やかなゆったりとしたご夫婦との出会い、嬉しかったです。
”東北地方、快方に向かう”という天気予報に感謝です。
紅花屋重兵衛大吟醸、金賞受賞酒、澤正宗・美田美酒、をたくさんお買い求めくださりありがとうございました。
こちらにいらした際には、どうぞまたお立ち寄りくださいませ。
またお会い出来ます日を楽しみにお待ち申し上げております。

Tags: