受電装置更新と言うので、たいしたことなはいと思っていましたが、見積もりが結構高いのでどんな装置かとか思っていました。

装置は小さいのですが、取り替えるのに本当に大勢の方が見え、バケット車も3台も来て、最初に前の電柱のケーブルを遮断してから、本体の取替え作業にかかるのですね。

道路の通行を規制するためにガードマンも立ち会いますし、東北電気保協会の職員も立ち会っていました。受電設備の更新は結構大変ですね。

2012年9月25日開閉器の交換作業07  2012年9月25日開閉器の交換作業10

Tags: