山形は梅雨が明けずに八月に突入しました。大変蒸し暑い日が続いています。
湿気が多く不快指数が高い日々が続いています。
そのせいかご不幸が多いです。近所の町内会でも3軒で不幸があり、
昨日は、社員の親のご高齢なおばあさんがなくなりました。
今日は、会社の隣組のお年寄りも亡くなり、不幸知らせがありました。

皆様、山形名物の”だし”を冷奴にかけ、お酒を飲みストレスをなくし、元気に過ごしましょう。

「”たし”は生の夏野菜(きゅうり・ねぎ・青しそ・みょうが・しょうが・なす)等を細かく切り、
カツブシをふりかけ醤油と化学調味料で味を調えたもの。」夏野菜は何でもいいです。
ただし新鮮な野菜に限ります。

夏野菜と植物タンパク、お酒で暑気払いをして暑い夏、不快指数の高い季節を
無事乗り切りましょう。
もうすぐからっとした夏が来るはずです。

Tags: