ニュージーランドでコックさんをなさっている娘さんとお友達のドライバーと娘さんのご兄弟が一緒に蕎麦打ちに来て下さいました。

娘さんはコックさんで、日本食からニュージーランド食やイタリアンまで色々作りますというおっしゃるだけあって、蕎麦打ち初めての挑戦といいますが、手が器用に動き水回し、こね、延し、切とどれをとっても無難にこなしますし、特に切は細く均一に切っておりました。

2010年7月26日杉沼さん一行02  2010年7月26日杉沼さん一行08

お友達のドライバーさんは体が大きく指も太いのですが、切りは本当に繊細に細く切っていました。出来たそばはおいしそうなそばで、あっというまに皆様完食でした。

2010年7月26日杉沼さん一行10  2010年7月26日杉沼さん一行11

日本のご兄弟は、水回し、延しはたいへん上手に出来ました。切のとき最初は細く切ろうと苦戦されていましたが、後半はタイミングをつかみたいへん細く上手にきっておられました。こつを覚えますと簡単に切れますねとおっしゃっていました。さすがです。

Tags: