この冬に寒河江地区で製造された新酒の出来ばいを各社が確認しあい、又山形県工業技術の先生方より寸評を頂き、今後のお酒の管理の助言をいただく会です。

2011年3月持ち寄りきき酒会01

今年のお酒は、夏の猛暑でお米の出来が今ひとつであった中、各社の製造技術のを駆使して、綺麗なお酒が出来ていました。工業技術の先生方も大変褒めていました。良い酒が出来皆様一安心です。

2011年3月3日持ちより利き酒会02  2011年3月3日持ちより利き酒会04

これからはこのようにおいしい酒をどうして多くの皆様に飲んでいただくかです。

当社の今年のお酒は大変綺麗で美味しく出来ましたとの工業試験所の先生の評価でした。

Tags: