散歩に出かける5時35分頃は曇りで小雪が降っておりました。薄墨色の町の景色で何となく哀愁を帯びた綺麗な静寂の町でした。とても素敵に感じましたので一枚写真を撮りました。でもあの雰囲気は再現出来ませんでした。

2011年3月9日朝の雪道

その後お寺さんと神社にお参りして、大通りにきましたら、朝日が反射していました。コレもまた綺麗と思い写真を一枚とりました。

2011年3月9日朝の光り

その後我が家に似帰り門を曲がりましたら朝日が差し込んでいました。とても綺麗な朝日、何か良い事が有る気がしました。ので再度一枚の写真撮影。

2011年3月9日朝光の差込

朝の散歩の間の40分ほどでも朝の様子がずいぶん変わります。もう7時には少し積っつた雪も完全に消えていました。

Tags: