寒河江ロータリークラブと姉妹倶楽部になっている須賀川ロータリークラブの震災がたいへんだと言うことを知り、急きょ震災後初めての例会が4月11日に開催されると聞き、早坂会長、船田さんと共に寒河江ロータリークラブの義捐金を持って例会に出席してきました。

2011年4月11日自衛隊  2011年4月11日震災救助隊

高速東北道には多くの自衛隊の車や、救援のステッカーを貼った車がたくさん通行していましたし、サービスエリアには多くの救援のトラックやバスが駐車していました。

震災から一ヶ月で多くの物資や救援者が被災地に入っているのがよくわかりました。東北道も郡山周辺では何箇所も波っているところを修理舗装したところがありました。

須賀川に入りましたら、市役所はアリーナに移設されており、市役所やホテルサンルート前の道路は進入禁止でした。一ヶ月たっても進入禁止のはびっくり。

例会場のホテル虎屋に着きましたら、ホテルは休業中、外壁のタイルは剥離し、前の歩道は波打ち、惨憺たる被害でした。近くの土蔵は崩れ、神社の鳥居は上の部分がなくなり、屋根瓦はそっちこっちブルーシートで覆われていました。

2011年4月11日須賀川市虎屋01  2011年4月11日虎屋01

2011年4月11日須賀川市虎屋02

2011年4月11日須賀川市内 土蔵  IMG_5666

TVでは岩手や宮城、福島の沿岸部の災害状況しか報道していませんでしたし、この頃は福島の原子力発電の放射能漏れのニュースがほとんで、内陸部の被害を知らなくてすみませんでしたと謝りながら、義捐金を渡し早く復興してくださいと励ましてきました。

Tags: