総会の席で吉村知事も山形の安全性を訴え、皆様でがんばりましょうとの元気の良い挨拶を頂きました。

2011年5月30日県物産協会総会09

3月11日の東日本大震災から山形県の観光客は激減しています。3月4月は自粛で観光にこられる方は少なく県内の観光地、温泉宿泊施設は散々たる状態でした。5月にはいってもなかなか回復せずに困っております。5月は自粛と言うよりも福島原発の放射能問題が大きく作用しているようです。

さくらんぼの季節を前に多くの農園主や旅館、観光施設の方が頭を抱えております。山形には放射能問題はほとんどありませんので、多くの皆様に来県頂き美味しい以さくらんぼを食べて頂きたいと思います。

放射能の汚染は0.041マイクロシーベルト/時間と発表されています。

是非来てください。

Tags: