古澤酒造ブログ

若い秋田美人さんが大勢で資料館にお越しくださいました。

2011年8月31日秋田大仙市01  2011年8月31日秋田大仙市02

若い秋田美人が大勢、酒造資料館にきてくださいました。女性だけ14名様大変有り難うございます。

若い女性も日本酒に興味を持ってくれ嬉しいです。皆様、純米吟醸酒美田美酒をのまれおいしいい、やわらかな味、香りもいいと褒めてくださいました。辛口の大吟醸紅花屋重兵衛は少し辛過ぎとのことでした。

?澤正宗の大吟醸金賞受賞酒は香りが高く大変美味しいとお褒めを頂き赤い上げ頂きました。

又、しそ梅酒も大変美味しい、紫蘇の香りがいいとのことで、お買い上げいただきした。美味しいと褒めた頂きました美田美酒はたくさんお買い上げいただき有り難うございます。

秋田の女性はスタイルがいいだけではなく、肌も綺麗です。多分日本酒を御飲みになつっているからなのかなと思いました。山形の女性も同様です。

再度の来館をお持ちしております。

Tags:
ページトップへ

からすアゲハがカボスの鉢に卵を産みました

大きなカラスアゲハが飛んできまして、植木鉢のカボスの木に白い卵を6~7個産み付けました、ガラス窓越しに撮影をしましたが、どうしても近くで撮りたくなり、玄関から外に出て植木鉢の近くに行きましたら、アゲハは高く舞い上がり、ひらひらと飛びトイレの前まで飛びやつでの上に停まりました。

2011年8月27日からすアゲハ05  2011年8月27日からすアゲハ06

さらに撮影しようと近づきましたら高く飛び上がり屋根のかなたに飛んでいってしまいました。残念です。

2011年8月27日からすアゲハ14

うまく撮影できませんでした。1週間か10日で幼虫になるでしょうからその時再度撮影します。

Tags:
ページトップへ

東内楯町会の夏を楽しむ会が開催されました。

私どもの会社は東内楯町会になります。全戸数51戸の小さな町会ですが3組に分かれて運営されています。東の方に住宅団地が出来、住宅が新築され始めているので4組にしなくてはならないかと話が出ています。そうした町会で夏祭り、と言うよりも屋外でのバーベキューと飲み会です。

同じ町会のバンド徹ちゃんバンドともう一つのバンドが入ってくれ大変賑やかでした。演奏中はお話が聞こえないほどでした。

町内会の子供たちも大勢参加しアイスやサイダーを飲み子供たちでもりあがっていましたし、お年よりはお年より同士、嫁さんたちは嫁さんたち、青年は青年同士互いにもりあがっていました。

2011年8月27日東内楯夏祭り02  2011年8月27日東内楯夏祭り03

生ビールに、澤正宗の生酒、純米吟醸美田美酒、雪原米焼酎、と皆様大変盛り上がって飲んでいました。明日の朝の片付け方が大変なようです。

Tags:
ページトップへ

酒蔵澤正宗にいってきました

山形駅の1階にあります、澤正宗にいってきました。土曜日の午後でしたが結構お客様がいらっしゃいました。

東京からの友人と待ち合わせ、しばらくぶりの再会を楽しみました。澤正宗の生酒で乾杯し、美田美酒をのみ辛口を飲みました。おつまみはおとうしとアボガドとマグロのサラダは写真に撮りましたが、あとの料理は撮影を忘れおしゃべりと飲むことに専念、写真を出せずに残念です。

2011年8月20日澤正酒蔵とうし  2011年8月20日澤正酒蔵アボガドのサラダ

Tags:
ページトップへ

山形は朝晩涼しくなりました。

今の山形は夏の陽気と言うよりも秋の始まりなのでしょう。

朝晩は蝉の鳴き声も聞かなくなりました、せいぜい日中に蝉の鳴き声がする程度です。

菩提寺の澄江寺の「まゆみ」赤く熟し始めいくつかは割れて種を落としています。

2011年8月26日まゆみ02

八幡宮の裏坂の草むらでは彼岸花が咲き始めています。

2011年8月26日彼岸花

なんとなくあの暑い夏が懐かしくも思える季節です。これからは日も短くなり秋風が吹いてくることでしょう。

でも秋は寒河江祭りが始まり、芋煮会も始まり、食欲の秋飲酒の秋読書の秋が始まります。

Tags:
ページトップへ

東京に行ってきました

東京では新幹線を上野駅でいつも下車するのですが、すぐに山手線のホームに向かい山手線に乗車してしまうので、上野周辺を見ることはありませんでした。このたびは上野駅のペトロリアンデッキに何気なく行って見てびっくり、ちゃんとスカイツリーが見えるではありませんか?

2011年8月24日上野駅01  2011年8月24日スカイツリー02

今までなかなかスカイツリーを見ることがありませんでした、浅草にいった時に雷門の前で大きく見えたのが記憶にありましたが、上野駅からはビルの陰で見えなのではないかと思っていました。

私が泊ったホテルからもいつも見えませんし、当社の営業所からも見えません。東京は高いビルが多いので歩いている人や、道路からは見えないのではないかと思っていました。

2011年8月25日田端のホテル02

今回泊りました田端のホテルメッツ、新幹線から撮影しました。

Tags:
ページトップへ

新小岩の素敵な洋風居酒屋さん「心粋」によらせていただきました。

心粋さんは今年の7月にオープンしたお店との事です。古澤繋がりで当社のお酒を使用してくださいました。

東京に出る機会がありましたので、夕方新小岩にお邪魔しました、数十年ぶりの新小岩です、やはり駅前はだいぶ変化しておりました。でも以前と同じと思いましたのは、飲食店多い事です。

駅から歩いて5分程度のところに心粋さんはありました。瀟洒な3階建ての建物の2階にあり、内装はママさんの趣味が活かさされ素敵な空間です。カップルに好まれそうな作りです。私も次回は女性と来て見たいと思いました。

2011年8月24日新小岩心粋01

お酒は当社の純米吟醸美田美酒、澤正宗大吟醸酔吟、澤正宗純米酒、樽酒、沢山そろえていてくださいました。お料理は大変リーズナブルの価格でおいしかったです。私はマグロのユッケ、チーズとツナの春巻き、等をいただきました。

2011年8月24日新小岩心粋ママ03

お店の場所は新小岩1-32-6 2階 TEL03-3656-6601です。

素敵な場所ですので、デートの時には如何でしょう。とても素敵な空間と、お酒、お料理がまっています。

ママさんも優しい方です。

No tags for this post.
ページトップへ

ゴーヤの種を見たことがありますか?

本日散歩の時、近所のお宅でみどりのカーテンとしていた立派なゴーヤのカーテンが気になって見ていましたが、青い実が黄色になり、今回黄色い実を破裂させ中に真っ赤な大粒の種がはいっているのを見つけました。びっくりです。ゴーヤの種は白か黒かと想像していましたら真っ赤でした。

2011年8月20日ゴウヤの種03

又自分から破裂するとな考えもしませんでした。本当にびっくり、参考になりました。

きゅうりは黄色になっても自分から破裂しませんし、中の種は白いです。瓜も同様ですのでゴーヤもそうかとおもっていたのです。

Tags:
ページトップへ

さくらんぼの木を消毒しました、又そば種を蒔きました。

来年のそば焼酎用にそばを蒔きました、今回は従来のそば畑のほかに会社のそばにも1.5反ほど植えてみました。

2011年8月17日そば植える前02

うまく行くといいのでが、皆様ご期待ください、今年も多くのそばを収穫し来年もそば焼酎を造れますように。

又、さくらんぼの葉が黄色になりはじめましたので、早速抗菌剤の消毒を行いました。結構さくらんぼは手間がかかります。今消毒しておきませんと葉が早く落ちてしまい、来年のみの付が悪いようです。さくらんぼ専業農家の人は更らに肥料や消毒を繰り返します手間隙のかかる作物です。そばは手間がかからないのにさくらんぼは大変です、価格も違いますからしょうがないですかね。

2011年8月20日消毒01  2011年8月20日消毒04

草刈も行いました、今回刈って起きますと当分大丈夫、今までのように伸びることはないでしょう。

2日間ほど雨が続きまして、19日に蒔いて22日朝にはそばが芽吹いていました。そばの種蒔きのブログアップが遅れましたら、もう芽吹いていました。さすがに早い成長です。びっくり。

2011年8月22日そばの芽が出ました03

Tags:
ページトップへ

雨上がりの月山と寒河江温泉・バラ風呂はいかがでしたか?

8月19日の雨上がりの午後、資料館に埼玉から、とても和やかなご夫婦がいらして下さいました。
明け方に埼玉を発ち、午前中は山寺の立石寺で過ごされ、午後にここ古澤酒造資料館で山形の地酒を奥様が堪能してくださいました。車を運転なさるご主人様は、夜にゆっくりと・・・。
「これから、どちらにいらっしゃのですか?」と伺うと、
「いや~、決めていないんですよ・・・。今日は、東北の方は天気が良くなる、という予報なので、出かけてきたんです・・・。」との事。
「まあ、ではね、是非 「月山 !」に・・・車で行ける所まで車で行き、少し歩いて、風と川の流れと葉との音を聞きながら・・・そして、ペアリフトに乗って、もうそこまででも、充分感動!!です。そして、寒河江にお戻りになり寒河江温泉で、バラ風呂はいかがですか・・・。」とおすすめしました。
いかがでしたでしょうか?

DSCN1297
和やかなゆったりとしたご夫婦との出会い、嬉しかったです。
”東北地方、快方に向かう”という天気予報に感謝です。
紅花屋重兵衛大吟醸、金賞受賞酒、澤正宗・美田美酒、をたくさんお買い求めくださりありがとうございました。
こちらにいらした際には、どうぞまたお立ち寄りくださいませ。
またお会い出来ます日を楽しみにお待ち申し上げております。

Tags:
ページトップへ

前のページへ