古澤酒造ブログ

東京は大変天気がよかったです。寒さは山形と同じかな

結構東京もさむかっあですが、雪がほとんど無いだけ歩きやすかったです。

ホテルからはサンシャインビルも良く見え空気がすんでいるのが良くわかりました。東京の空気もずいぶん綺麗になっあと感心しました。

2012年1月27日田端駅前05  2012年1月27日田端周辺03

1月27日28日29日と銀座のおいしいプラザで当社の新製品紅花入りわさび漬けの試食会と酒蔵の山葵漬けとお酒の試飲販売を行いました。沢山お方にお買い上げいただきましてありがとうございました。

紅花入りわさび漬けは100個ほど試食していただきました、紅花の色は綺麗、味はおいしい、との評判でしたが価格が高目という指摘でした。でも原価が大変高くなっており735円はぎりぎりの価格なのですがご理解いただけなかったようです。

高くなっているのは山形産のわさび(真妻)の根っこだけふんだんに使用したからです。わさびオイルとか香料にてからみも漬けていませんし本物志向を目指しました。又紅花は最上紅花を使用、酒粕は当社の純米酒の酒粕(はえぬき)をいておりますので結構原価高になっております。でも食べた方は美味しいと言ってくださっておりますのでよかったです。

ただ銀座のおいしいプラザでは少し高いと感じるお客様が大かったと言うことなのでしょう。

DSCF0023  DSCF0021

又東京で驚きますことは、上京するたびにビルが建ち続けていることです。4年以内に70%確立で東京に大地震がおこるとNHKのTVで報道されましたが、そんなことはお構い無しにビルが造られ続ける東京とはやはり大都会なのでしょうし、耐震技術が進歩しているということなのでしょうか。

2012年1月26日京橋のビル01  2012年1月26日京橋のビル03

Tags:
ページトップへ

26日に東京に出ました、40年前の思いでと現実

私が大学を出て2年ほどした時、東京滝野川の醸造試験所にお世話になりました。そこで酒造りの基礎から実施まで先生に教わりました。当時の先生は菅間先生佐藤信先生大塚先生原先生大場先生戸塚先生と多彩な先生に教わりました。

特に教わりましたのが酒の飲み方で、夕方からは酒の香りや味について実地訓練でした。6時くらいになると少し酔うが廻ってきてからは、近所の飲み屋さんによく連れて行ってもらったものです。

そのうちの1件がさくら新道のりーべというスナックかバーだったです。底には年配のママともっちゃんというマスターがあり何時も色々お世話になりました。

そのリーベを含むさくら小路が先日火災で全焼し、京浜東北線が数時間運転ストップしたと聞き、リーベのマスターかママにお見舞いを言おうと訪れましたが、まったく焼け跡のみで張り紙もしてありませんで、連絡の取りようがありませんでした。

私が訪れた時には、わたしの他にも数人のかたが私のように現場を訪れ写真に撮り感無量の感じで変えられた方がおられました。本当に私の青洲の一コマであり、酒造りの勉強中の思い出の一こまです。

なんとなく全ては時代と共にこのように無くなる。それが時間の経過なのかと感じさせられました。

2012年1月26日さくら小路火災後06  2012年1月26日さくら小路火災後02

社会人としての酒飲みを教わり、日本酒の香り・味の表現の仕方をおそわった醸造試験所の記憶と共に色々な先生、醸造家の友人の顔も思い出されました。少しシンミリした気分となりました。

Tags:
ページトップへ

大林組の皆様今年も古澤酒造の酒蔵見学とそば打ちに来たくださいました

毎年新酒の時期に仙台よりJRの汽車で仙山線左沢線と乗り継いでご来社くださいまして有り難うございます。JR左沢線の皆様と共に御礼申し上げます。

2012年1月28日大林組さん一行02  2012年1月28日大林組さん一行09

でもJRで来ていただけますと試飲も沢山していただけますし、お酒も沢山召し上がることが出来ます。

今回は多くのそばうち新人の方をお連れしていただきまして有り難うございました。

2012年1月28日大林組さん一行13

2012年1月28日大林組さん一行16

さすがベテランの千葉さんや柘植さん関口さん千代谷さん伊藤さん本間さんは一人で蕎麦を打てる方々皆様初心者の方をリードして下さり有り難うございました。

2012年1月28日大林組さん一行17  2012年1月28日大林組さん一行24

皆様お蕎麦後おいしいそれ以上に純米吟醸の美田美酒をおいしいといって頂き有り難うございます。又沢山お買い求めいただき深く御礼申し上げます。また一緒にそばうちをしていた若いご夫婦の方も楽しい方々とのそばうち大変楽しかったといっておられました。

2012年1月28日大林組さん一行27  2012年1月28日大林組さん一行37

「良い方々、楽しい良い方々と一緒に蕎麦打ちを体験できよかったです。私たちも次回はこのように楽しい仲間を連れてきます。」といっていただきました。

美田美酒1800ml3本も紅葉庵であけていただきありがとういごいました。又仙台のおいしいお土産を頂き重ねて御礼申し上げます。私どもの子供と女房が大変喜んでいただきました。

私にとっては、緑色の新しい杉玉大変有り難うございます、1年間飾らせて頂きます。

更に資料館にてお土産用に沢山のお酒をお買い上げいただき感謝もうし上げます。

Tags:
ページトップへ

本日は仙台より若いご夫妻とお友達がそば打ちに来てくださいました。

仙台の若い夫婦の方とお友達の予約がはいって2~3日後毎年来てくださる大林組の皆様の予約が入りました。大林組の皆様は何度も当紅葉庵いらしているのでかって知った場所で楽しく盛り上がってくれること間違いないので、若い夫婦の方々に少し気の毒かなと心配しておりました。

2012年1月28日そばうち浅野さん一行02? 2012年1月28日そばうち浅野さん一行03

若いご夫妻の方も友人の方も大変気さくで、お酒も好きな様子で、結構楽しくそばを一緒に打っていただきました。若いだけあって飲み込みも早く上手に打ちました。切る時も何時もお客様に言うようになるべく細く切てくださいとお願いしましたら、超ごくぼそにきってくださり、もっと太くお願いしますと言い直すほどでした。

2012年1月28日そばうち浅野さん一行08

2012年1月28日そばうち浅野さん一行09? 2012年1月28日そばうち浅野さん一行10

時間がきましたので大林組の皆様は、明日に回させて頂きます。

Tags:
ページトップへ

栃木県小来川に行った時いただきましたそば粉で蕎麦を打ちました

今年の正月に小来川に立ち寄った際いただきました、小来川産の地の蕎麦粉で蕎麦を打ちました。昨年もいただき今年と連続していますので、打ち方も判り美味しい蕎麦になりました。

2012年1月14日古峰ヶ原の蕎麦01  2012年 蕎麦

小来川産の蕎麦粉は香りも高く美味しいです、粉のひき方がロールひきで無いので多少粒子が粗いのもあり食感良くなるようです。特徴のあるそばとなり山形の出羽かおりと異なり美味しいです。どちらが美味しいというのではなく共に違った味わいでした。

Tags:
ページトップへ

本日も朝早くからお酒の仕込みです

毎朝早朝から蒸し米が始まり、醗酵槽へ麹室へと忙しく蒸し米が運ばれます。

2012年1月17日蒸し米機07  2012年1月17日蒸し米機02

蔵人とも良いお酒を造ろうと言う心意気と気合を持ってきびきびと動いています。

外は良い天気、東京は積雪があったとのことですが、山形は雪振り放し青空でした。しばらく青空が続いていますが、気温は低く寒いです。青空の下蒸し米の蒸気が白く見えます。

2012年1月24日1ほなみ団地07

Tags:
ページトップへ

台湾からの観光のお客様26名紅葉庵にきてくださいました。

今年最初の外国のお客様は、台湾の観光のお客様でした。総勢26名どちらかというと女性が多かったです。

IMG_0483  IMG_0485

若い方と実年の割合は丁度半々でした。そば打ち体験に積極的なのはどちら言うと若い方が積極的でした。実年の女性は、最初見ていましたがそば切りの段階では張り切って蕎麦をきっておりました。さすが年の功上手にきっておりました。

IMG_0489  IMG_0486

又若い方も大変上手で、初めて蕎麦を見る方もいましたが上手にそばになっておりました。さすがに台湾の若者もチャレンジ精神がおおせいで、日本の若者が負けるのでは、と思わされました。

IMG_0491  IMG_0492

だた1名のガイドさんの通訳だけで、26人がうまく蕎麦を打てるとはびっくり出した。そういえば1名フランスの若い女性も一緒に参加していました、彼女も大変積極的でそれに優しさと遠慮深さを感じました。

IMG_0499

フランス人も遠慮深いとところがあるのですね。

お帰りの時に古澤酒造資料館に立ち寄り、紅花屋重兵衛をお買い上げいただきました。有り難うございました。

Tags:
ページトップへ

先日いただきました啓王桜が数輪咲きました。

山形の特産品のひとつ啓王桜を親類の方にいただきました、仏間の障子ごしの窓際に花瓶にいれて飾っておりましたら、今日数輪の花を咲かせました。

IMG_0467 

2011年1月22日朝の雪01

今朝は湿った雪が大量に降り、除雪車が出ました。散歩からかえるとすぐ除雪の番でした、各家の前は大量の雪が除雪車に掃かれ小山のようになっておりました。が午前中より気温が上がり太陽の光りも射しだし温かな日となったので、桜も咲きだしたのでしょう。

桜咲くといいですね、春を感じます。バラや菊は何時も咲いている様な気がするのですが、桜は春という感じです。何かうきうき楽しくなって来ました。

Tags:
ページトップへ

昨日は本当に良い天気の山形でした

古澤酒造の酒蔵も青空にさえていました。遠くの奥羽山脈も綺麗に見えました。今日は蔵王は良いスキー日和ではと感じました。

2012年1月19日雪景色工場  2012年1月19日日脚の山並01

ところが話では今年は福島原発の放射能汚染問題が発生し、関西地方からの高校生の団体がほとんど来ないとか、東京方面からの団体客も大変少ないと聞いております。残念です。

早く放射能問題が解決してくれるといいのですが、終わりの無い戦いなのでしょうか?山形は幸運にも写真に見える奥羽山脈のおかげで放射能汚染から逃れることが出来ましたが、風評被害の方はどうにもなりません。

多くの観光客の皆様は、何も好き好んで放射能汚染のところを通過しなくても良いと思うのは当然といえば同然です。

私も福島産の農産物がたとエスパーで安く売られていても、やはり山形産の野菜を選んでしまいます。これは人間としてごく当然のことと思います。福島の人々のことは、本当に気の毒と思いますし、保障はしなくてはならないと思いますが、放射能汚染されているかもしれない食物はなかなか摂取できません。

二本松のマンションの1階部分の基礎コンクリートに使用した砕石に放射能が付着していたのが原因といわれますと、次から次に新たに汚染が見つかる今の現状が問題かなと考えます。

Tags:
ページトップへ

さくらんぼ祭りポスターコンテストにいって来ました

  毎年恒例のことですが、寒河江のさくらんぼ祭りのポスターは一般公募で特に山形でサイン専門学校にお世話になり多くの作品を出展させていただいております。

今年の作品は例年以上に上手な作品が多数見られました、躍動感のあるポスターや新しいい取り組みのポスターなど将来イラストレーターやデザイナーとして有望な若者が多いと思いました。

2012年1月19日さくらんぼまつりもスター01  2012年1月19日さくらんぼまつりもスター03

今年も大変優秀な作品が多く審査員の中でも議論になりましたが、決定いたしました。市長賞、商工会会長賞、観光協会長賞、四季の祭り会長賞とあります。

気になる方は寒河江のフローラ3Fの寒河江美術館にお越しください。

例年市長賞になった作品は寒河江市のさくらんぼ祭りのポスターになっております。

Tags:
ページトップへ

前のページへ