毎年山形の新酒鑑評会は盛んになり、県外からも大変多くの参加蔵を見ています。勿論東北の醸造にたづさわる先生方、蔵元たくさんお方がきき酒に来ました。

2012年3月16日山形県きき酒会04  2012年3月16日山形県きき酒会06

ここは毎年、全国清酒鑑評会の予選会のような様相です。各蔵真剣に先生の言うことに耳を傾け自分の酒のくせをつかんだり、他の蔵の酒の出来栄えを見たりしています。

2012年3月16日山形県きき酒会08

今年も東北の蔵の酒は大変いい出来で、激戦が予想されます。

益々大吟醸酒、純米大吟醸酒のレベルが上がるようです。

Tags: