古澤酒造ブログ

酒つくりの方も本格的に始動始めました

精米所はお米でいっぱいになりつつあります。精米機の方もフル稼働で精米を開始しています。

  

蒸米木の点検、発酵槽の点検、槽の組み立て、室の点検、蔵人が忙しく動き回っております。

今年は秋の天候が不順でなかなか農作業が終わらず、蔵人の蔵入りが遅れました。

会社のそば畑のそばもまだ刈り取りしていません、毎日雨模様の天候で刈取りができないのです。

少し天候が落ち着いてくれるといいのですが。

Tags:
ページトップへ

素敵な友人のご子息の結婚披露宴によばれました。

素晴らしい結婚披露宴に招待されました。

会場に入るとメーンにどーんと日本酒の大吟醸一升瓶が整列です。私どもの澤正宗芳醇、紅花屋重兵衛をはじめとして寒河江の酒オンパレード大変うれしかったです。

近年のホテルでの披露宴ですと私どもが要求しませんと日本酒の提供を忘れているホテルもある中、今回は日本酒がメーンしかも大吟醸酒。嬉かったです。

乾杯も大吟醸の日本酒です、お料理もおいしかったのですが、お酒がおいしかったです。普段あまりお酒を飲まれない方もおいしいおいしいと、大吟醸酒を楽しまれていました。

若者の余興の時にも、杉ちゃんのまねでしたが、お茶のペットボトルの栓を捨てるのではなく、大吟醸酒の四合瓶の栓と二合瓶の栓を取り去り、一気飲みでした。ワイルドだろーにはびっくりしました。

  

  

後ほど芸を披露した若者たちが来て、お酒をあんな芸に使用してすみませんでしたと謝りに来てくれたのにはもっとびっくり、今日の若者の中には礼儀正しくさわやかな青年も多くいると感心いたしました。

さらに披露宴の終わりにはホテルの中庭の前の川向から大きな花火が夜空に打ちあがりましたのには二度びっくりでした。

素晴らしいい披露宴でした、こういう披露宴でしたらまた行きたいものです。それに新郎新婦は人がうらやむような美男美女でした。

  

おふたりどうぞ素晴らしい家庭を築き上げてくださいまうよう、

 

Tags:
ページトップへ

前のページへ