今年の夏から登りたいと思っておりました東京スカイツリー、やっとかないました。何度かチャンスはあったのですが、雨の日とか時間がないとかで登れませんでした。

馬鹿と煙は高いところが好きと言われますが、馬鹿と言われようとも登りたいです。なんせ350m魅力です。行ってみてびっくり開業して早6か月、それでも押すな押すなの人だかり。6時半行って7時30分の入場整理券をいただきました。

大きなクリスマスリースが飾られれおりました。

  

この意味は7時30分に入場できるのではなく、7時30分位チケット購入口に並びなさいという指示、そのあと長蛇の列が待っており、チケットを買えるのが8時そして入場です。

整理券をいただいて、腹ごしらえをしようとしましたら外のテラスでドイツのソーセイジとパンやビールを販売していました。おいしそうな香りがしてきましたのでたまらず購入。外は少し寒かったのでアツアツのソーセイジは魅力的でした。でも結構いいお値段、ソーセイジ二本セットで1200円、パンが400円ビールが600円スカイツリーは遊園地並みの値段でした。

そのあとフドコートでたこ焼きを食べました、たこ焼き二人前とドリンクが2杯ついて1000円 これはお得かなと思う料金、ほかが高すぎます。

続きは次回に回します。

 

 

Tags: