その友人は私よりも若く、奥様はもちろん若い方60を少し過ぎた程度と思い

 

ます、いつもニコニコ笑顔が絶えない奥様で、

何かの会合、で皆さんから所望されれば素晴らしいい歌声を聴かせくれるす素晴らしい性格のいい方でして。みんなに惜しまれて

の葬儀でした。美人薄命と言いますが惜しい人は本当に薄命なのでしょうか?

昨年お夏癌が見つかった時には第4まで進んでおり処置の方法がないとのことでした、余命6ヶ月と言われても明るく皆様と接していました。

そのように素晴らしいい奥様の葬儀ですから、寂しさが全面に出ると思っておりましたら、コーラス仲間の方々が綺麗な歌声を聴かせてくれましたので、あかるく華やいだ葬儀となり素晴らしかったです

しかも2つのグループの方々(30名ほどづつ)の合唱でした。

  

 

Tags: