古澤酒造ブログ

建国祭が寒河江八幡宮で執り行われました

2月11日建国記念日の式典を寒河江八幡宮で執り行われました。

皇紀2673年寒河江八幡宮での式典は47回目となりました。

寒河江八幡宮の神前で宮司が建国記念の祝奏上し、巫女が豊栄の舞を奉納し

榊を上げてお参りしました。その後地元の郷土史研究家の先生に神社

で郷土の名士の土蔵から探し出した歴史的資料の説明をしてくださいました。

私たちの郷土の歴史について学び、こうした地元の文化を後世に伝えていくことが大事

と理解しました。日本人は長い歴史の中で種々の困難や天変地異を経験して今日まで

日本という国を継承してきたことの重大さ、これからも同様に伝えてくいく必要性を

実感しました。

  

土蔵から

 

Tags:
ページトップへ

寒河江のホテルで新酒祭りが開催されました

2月の初めに寒河江でこの冬最初の新酒祭りが開催されました。

毎年3箇所のホテルや宴会場で新酒祭りが開催されます。

それを待っている多くのお客様もいらっしゃいます。なにせ6000円~7000円ほどで飲み放題となるのですから酒飲みのは答えられません。

今年も250名程の参加者で2日間の開催となりました。私も参加してたくさんご馳走になりました。

料理も沢山出ましたが、最初のところしか写真に撮りませんでした、なんせ当方も酒飲みが忙しく撮影を忘れていました。

  

  

  

 

Tags:
ページトップへ

前のページへ