最初に例会場の前に日本のさくらを植樹しました。

  

  

いつの日にか大きくなり、春には多くの桜を咲かせることでしょう。でも寒い冬をこさないと桜は咲かないとも聞きますのでどうなることでしょう。

式典前には控え室でたくさんのケーキをいただきました。女性陣だけでなく男性の会員も美味しくいただきました。ケーキさんのお菓子だそうです。記念品もお菓子で美味しいお菓子がいっぱいです。

  

 

お土産に山形まで持ってきましたら私の家族大喜びでした。

斗南クラブ会長と地区ガバナーの挨拶が有り、

  

荒木会長のスピーチも格調高く、鈴木祥子さんの通訳も上手な様子で台湾お方々聞き入っていました。

 

記念に贈呈しました安孫子正平会員の神通峡の絵も皆さん感心してみていました。

祝宴に入り良かったことは、台湾お料理も美味しいのでしたが、各テーブルに1人~2人の日本語を話せ方を配置してくれたことです。

  

  

楽しいい宴席となりました

宴席で披露してくれました、奥山会員の奥様の三番叟すごく評判が良かったです。日本舞踊は習っておくべきですね、もっとも上手でないとダメですがね。

Tags: