古澤酒造ブログ

寒河江のおいしく価格の適正な刺身が美味しいい魚新さんにいきました

こちらのお造りはいつ食べてもおいしく見た目も綺麗で価格は低めお財布に優しい居酒屋さんです。

今回も大勢のお客様、寒河江祭りのあとにもかかわらずおおぜいのお客様でした。

魚新さん今年は寒河江祭りの期間中営業を休止して、寒河江祭りに協力していただいたとのこと

本当にありがとうございました。

どこの神輿会も忙しく多くの若者を神輿の担ぎ手として募集しております。市内外の若い人(男女を問わず)各神輿会大歓迎です。

魚信特性、美味しいだし巻き卵です。

純米吟醸 美田美酒 と良く合いました。

Tags:
ページトップへ

東京からお友達が来てくれました

びっくりしたことに東京より、私の行きつけの床屋さんの娘のご主人(警視庁勤務)がバイクで当社の資料館に立ち寄ってくれました。

以前床屋さんの主人も天童に泊まったからと、ジョギングで会社まで走ってきてくれたことがあリまっしたが、その時も突然でびっくりでした。

今回も突然来てくれたのでびっくり。なんでも石巻の方の復興を見てみたいとのことでツーリングで来てくれたそうです。嬉しいいです。

お土産までいただきありがとうございました。

 

Tags:
ページトップへ

京都からツーリングで酒造資料館にきてくださいました

ビックリ素晴らしいいバイクです。

 

先日は、仙台からツーリングで30台ほど紅葉庵にバイクのお客様が来ましたが、そのバイクとは違いバイクの排気音も低音でうるさくありません。

バイクはすごい重量感あるバイクです。なんでもカワサキの1400ccだそうです。

革ジャンも素晴らしく格好がいいです。

乗ってみたくもなりましたが、あまり大きいので倒したら起こせないようでやめました。

資料館では試飲もしないでたくさんお買い上げいただあきましたありがとうございます。

当日中に茨城県の日立まで帰られるとか夜中になると思いますので気お付けてください。

 

Tags:
ページトップへ

山形県神社庁で神宮大麻・暦頒布始め祭が行われました

山形県各支部の役員と関係者、多くの神職が集まり平成25年の神宮大麻・暦の頒布始め祭が山形県神社庁にて開催されました。

写真機を持っていくのを忘れ、携帯電話機で撮影しましたので画質が悪くすみません。何分5年以上前の携帯ですのでカメラ機能が悪くすみません。

山形県各支部からのお供え物、神社本庁のお供え物もお供えし、辻副庁長が祭祀となり厳かに行われました。

舞の奉納は北村山支部の延沢さんが舞、楽人も若手神職の方が筝、横笛、太鼓等を奏でてくれました。

県の頒布始め祭が終わりますと各地での頒布始め祭が始まります。

 

Tags:
ページトップへ

福島のいわき市からご家族でく紅葉庵にきてくださいました

しばらくぶりのいわき市のお客様です。

3.11の後は結構多くの福島の方々が紅葉庵に来てくださいましたが、放射能問題が落ち着いてからは少なかったのですが、嬉しいです。

ご両親と息子さん娘さん二人がしばらくぶりに休みが一緒になったので、山形の温泉と紅葉庵にきましたとのこと、娘さんは東京と茨城でお仕事、ご両親と息子さんがいわきに住んでいますとのことです。

親御さんと子供チームでのそば打ち対戦となりました。

さすがに若い息子さん娘さんは繊細にそばを打ちます。ご両親の方はどちらかというと豪快にそばを打ってくださいました。

それぞれの美味しさが有り、食べては互角とのことでした。

指の長さでは息子さん娘さんが有利などと楽しそうに対戦しているご家族は楽しそうでした。

 

 

 

Tags:
ページトップへ

仙台からご家族で蕎麦打ちに来てくれました

小学3年生の僕とご両親でそば打ち体験に紅葉庵にお越しくださいました。

 

なかなか利発は小学生で大人顔負けの会話をしていました。蕎麦打ちも一生懸命で

水回し捏ね延しとこなしましたが、切りは身長が少し足りずになかなか包丁が言うことをきいてくれませんでした。

そこはお母さんがカバーしてくれ、最終仕上げは、お父さんと役割分担しながら上手にそばを打ちました。

 

お帰りの節には酒造資料館で極上米焼酎をお買い上げ頂きましてありがとうございました。

翌日は月山登山とのこと、楽しんでください。

Tags:
ページトップへ

一年前9・22に初デイトで来てくれた美男美女が再度9・22に来てくれました♫

昨年の秋にスタイルの良い美男美女のカップルが、紅葉庵に蕎麦打ちに来てくれました。

なんでもその時が初デイトで、彼女をどうしてデイトに誘おうか思案した挙句、山形のそばを食べに行こうだけでは弱いので、自分たちが打ったそばと食べる処があるのでと誘ったらOKしてくれました。

と初々しくお話しをしてくれた彼からの再度の予約、 お待ちしていました。

その後のことが聞きたくて、

なんと開口一番、今日結婚しました!!・・・・・・?どういうこと、最初は理解できませんでした。

なんと今日,役所に婚姻届けを提出してきたとのことです。

今年5月から同棲していました!とのこと、 びっくりです。1年前には手に汗をかいて初デイトを楽しんでいたお二人さん。

でも美男美女さん、とても性格も良くてお似合いの夫婦になるでしょう。

結婚後初めての共同作業が当紅葉庵での蕎麦打ちです、
ぜひナガーイ切れないそばを作りましょう、と言いましたが、心配なし。
本当に長くきれいなそばを見事仕上げてくれました。

 

 

 

結婚のお祝いに中村バラ園さんの薔薇の花束を贈らせていただきました。
おめでとうございます、お幸せに。
またいらしてくださいね、楽しみにお待ちしています。

 

Tags:
ページトップへ

アゲハ蝶の蛹をやっと見つけました

毎年我が家のカボスの植木鉢にカラスアゲハが飛んできて、卵を産み付けます。小さな幼虫が卵から孵り徐々に大きくなり、カボスの葉と同じくらいの大きさになるのはよく見ていましたが、突然いなくなり蛹を探すことができませんでした。

ちいさな幼虫うの時には、カエルに食べられることもあると思いましたが、

大きな幼虫はカエルよりも大きいぐらいでカエルが食べることはないと思いいつも探していたのですがなかなか見つけることができませんでした。

小さな幼虫の写真

大きな幼虫の写真

蛹の写真(中央の緑の濃いのが蛹)

やっと蛹を見つけ少しすっきりしました、あとは羽化する瞬間を写真に撮れれば最高です。

小学校の頃を思い出して、観察しています。

Tags:
ページトップへ

寒河江八幡宮で流鏑馬の神事が行われました

今年の流鏑馬では古式流鏑馬の儀式中、1人の乗り手が3回騎乗し、3つの的に矢を放します。合計9本の矢を的に向かって射ます。

9射中9射的中は十和田乗馬クラブ所属の東京の女性でした。

 

また作試し流鏑馬は3頭の馬がいつ書に走り1の馬が勝つか2の馬が勝つか3の馬が勝つかで、お米の早生、中、奥手の作柄を占うものですが、この3頭の騎手も全員女性が勤めました。

 

女性も大変上手です。

Tags:
ページトップへ

寒河江祭りが開催されました。

平成25年の寒河江祭りは、寒河江八幡宮の例大祭と全く重なりました。例年ですと寒河江八幡宮の例大祭のある1週間が寒河江祭りとなっておりましたが、今回は前夜祭の14日が大鍋フェスてばる、神輿の祭典が15日、音楽太鼓芸能まつりが15日、流鏑馬の奉納も15日、八幡宮のまちめぐりの行列は14日15日と重なりました。

祭りの参加書はおお忙しです。14日は台風前の蒸し暑い日、15日は雨降りとなりましたが、神輿の祭典の時間には雨も上がり、大いに盛り上がりました。

 

 

 

Tags:
ページトップへ

前のページへ