山形県酒造組合では山形県産清酒の地理的表示の設定、「国税庁長官指定産地」の申請を行うことにして、組合員全員の賛意のもと申請を行うことと致しました。

この地理的表示は「やまがた」「山形」という地理的表示を使う清酒には糖類の添加を認めないことと、山形県で製造され、技術者が山形の県醸会に加盟するか、山形県工業技術センターの指導を受けること。等を条件として「やまがた」を清酒・日本酒に冠することができるとなります。

これで山形県内の酒の酒質を上げ、全国に又全世界に山形の酒をアピールしようという試みです。

 

 

No tags for this post.