修行というのは名ばかりで団体での参拝です。

下も形だけでも座禅は、夜と早朝のの二回行いまった。

講話も聞きました。

着いてすぐお風呂、夕御飯、そののち座禅、そして講話の順番です。

 座禅をする大広間です

 座禅の前の準備

一回目の座禅の終了です

丸子副鑑院の講話です。

皆様方この永平寺を出るとすぐ忘れるでしょうが、これだけは覚えてくださいと言っていました歌

「佛となるにいいとやすき道あり

よろずをいとう心なし

よろずを願う心なし

これを佛となずくなり」

私も悟りを開いてくならなくてはと思いました。丸子副鑑院は山形市の七浦出身出身だそうです。

私とは生まれも山形、年も同じ、なのに悟りは随分違う様子です。

 

No tags for this post.