流石に若い学生の皆様、元気よく、ハキハキとしての尚かつ人の言うことを素直に聞いてくれる好青年の皆さんでした。

紅葉庵のモットーのように楽しく蕎麦を打ち、美味しく食べる。まさにその通りでした。

楽しいい時間を過ごすことができました。

なんでも構造建築の学科で、建物を研究に東北に来たのだそうです、半日の余興計画で紅葉庵にきてくれた様子です。

みなさん喜んでくれるかどうか、幹事役の学生さんも大変だった様子です。

上手に蕎麦を打ち皆さん完食でした。

 

 

 

 

No tags for this post.