今年度の山形県神社関係者大会は、高畠町の「まほろ」で開催されました。会場が狭く800名ほどの収容とのことで、各支部にお願いして参加者を減らしたそうです。

県内各地より神職、氏子総代、が多数集まり盛大に盛り上がりました。

記念講演は皇室ジャーナリストの高清水有子先生の「天皇皇后両陛下のお人柄と皇室のいい話」を

聞かせていただきました。

式典は、多くの来賓の方々、と神社関係者が集い厳粛に開催されました。

寒河江西村山の神社関係者は最初に米織り会館で食事をとり、そののち会場へ

会場はいっぱいです。

 

No tags for this post.