途中の赤湯、高畠は雪の中、まだまだ多くの雪が多くの雪が田畑を覆っておりました。

 

ところが東京に着くとどうでしょう。結構多くの花が咲いていました。

各家の軒先や植木鉢には花が咲い、もちろん公園や駅前は花が飾ってありました。

 

 

 

 

もちろん寒河江も、もうすぐ花が咲く季節になりますが、雪深いところは大変です。

日本中では色々のところがあるわけですが、なんとなく雪国は春を待つ期待が高くなるところのようです。

No tags for this post.