寒河江祭りの最終日として、市内の神輿の渡御、流鏑馬、神輿の祭典と目白押しです。

朝早くから町内会ごとの子供みこしが、お払いに寒河江八幡宮に登ってきます。

各々の神輿と子供たちそしてPTAの皆さんがかしこまって神輿のお祓いを行っていただきます

巫女さんも多数行列に参加

 

境内が華やぎます。

神輿に神様をお乗せする儀式を行い、街めぐりの準備が完了です

奴さんの奴振りを先頭にいよいよ行列のスタートです。

帰りは正面の石段を神輿をみんなで担ぎ上げます。これが大変

そのあとを宮司が馬に騎乗したまま駆け上がります。

そしてまた、神様を社殿の奥の神殿い入っていただき街巡りが完了です

結構長い一日になります、その後流鏑馬、神輿の祭典と夜中まで祭りは続きます。

 

No tags for this post.