古澤酒造ブログ

今月3つ目の台湾よりのツアーのお客様が紅葉庵と酒造資料館にきてくれました

いつも台湾の方々は明るく楽しそうに冬の日本を堪能しているようです。

今回の方々も明るくまじめ、よく私たちの話を聞いてくれ

ちゃんとそば打ちをしてくださいました。

ですから日本人の蕎麦打ちと同じように上手にそばを打ってくれました。

言葉はニハオとシェシェ、それにイ、アル、サン、スウ、程度しか話せなくとも

十分に伝わりそばが上手にできました。

ただ冷たいそばは苦手なようですので、温かい汁を準備しました。

皆様完食でした。

  

  

  

  



ありがとうございました。どうぞまたお越しください。

 

No tags for this post.
ページトップへ

山形で酒米フォーラムが開催されました

今山形では日本酒原料のお米にこだわった酒つくりを行っております。

その為、山形県も酒造好適米の開発には力を入れてくれており

これまでにも、「出羽燦々」、「出羽の里」、という種苗登録だれた酒造好適米がります

今回はさらに高度精白の出来る「雪女神」が開発されました。

農家より昨年試験栽培された結果等の報告、酒造会社よりは醸造した結果の報告がりました。

その後、酒米生産者と酒造会社の合同懇親会が開催され、日本酒やコメについて語り合いました。

結構盛り上がりました。

  

  

私たちの期待の星雪女神です。

  

今年は試験作付でしたのでそろっていないようですが、今年は期待できそうです。

No tags for this post.
ページトップへ

床屋さんお隣のお好み焼き「藤」で食事をしました

今回は子供たちと一緒でしたので、近所の床屋さんのお隣お好み焼き藤に手夕食をいただきました。

こちらは、本来お好み焼きやもんじゃ焼きが本業ですが、私はいつもお酒をお願いするので、

当社の純米酒と米焼酎も置いていてくれます。

今回はウインナーと澤正宗純米酒です。

  

  

子供たちはお好み焼きともんじゃ焼きです。

私はお好み焼きなら食べますが、もんじゃ焼きはあまり得手ではありません。

子供たちはおいしいいいおいしいとお好み焼きともんじゃ焼きをぺろりと食べました。

 

 

No tags for this post.
ページトップへ

お若い素敵なカップルが紅葉庵と資料館にお越しくださいました。

男性は二回目とのことです。

前回来た時お蕎麦がおいしかったことを、当庵の認定書を見て思い出してくれたそうです。

それで再度、彼女を連れて来てくれたとのことです。

二人とも若からすぐそば打ちのコツをつかんでおいしいそばにしてくれました

おいしいと3人分のそばを2人で完食です。

  

  

 

お似合いのカップルですお幸せに!!
資料館でも極上米焼酎・雪原、ふな前酒のご購入ありがとうございました。
またお越しくださいませ。
お会いできることを楽しみにしています。

No tags for this post.
ページトップへ

2月に東京に出たとき滝野川の旧醸造試験所跡に行ってきました

私が24歳のころに通い酒つくりを勉強した場所です。

当時、第四研究室は菅間先生が室長で、主任研究員が原先生、研究員が大場先生でした

隣には布川先生、大塚先生、吉沢先生、一研の先生が佐藤信先生でした。

山形出身の先生は布川先生と女性の熊谷先生がおられました。

大吟醸の醸造やいろいろな種類の純米酒、いろいろ試験醸造のお手伝いや、日々講習を受けていました。

でも一番印象に残っていたのが、夕方に行われるお酒を飲みながらのきき酒の訓練です。

この香は、瓶香、老カ、むろ香、ろ紙臭、むれ香、と悪い香りの例を教えてくれていました。

もちろ吟醸香の表現はいろいろ教わりました。

そんな時代を懐かしく思い出す場所です。

  

  

食堂の食事がまずいこと、近くの食堂のイカ天丼をよく食べたこと、等を思い出しました。

王子駅と飛鳥山の間の飲み屋さんでよく飲んだことも思い出です。

No tags for this post.
ページトップへ

井戸のポンプを取り換えましたが、水量が満足できず井戸の掃除をしました

井戸の掃除はどうするかよくわからなかったのですが、

今回やるところを見て納得です。

先端におもりついた棒に円盤状のブラシが二個ついているものをワイヤーでつるし

何度も上下させ井戸の中を洗っていました、

ブラシでの洗浄後高圧のエアーを送り中の水を噴出させ

中の汚れを井戸からあふれさせていました。

丸一日の作業でした。

 

翌日はエアーを使い井戸の掃除、昨日ブラシで磨いた汚れを吹き飛ばします。

  

  

そしてまた組み立てました。ご苦労様です。

これで消雪の水が多く出るようになることをお願いします。

No tags for this post.
ページトップへ

寒河江ロータリークラブとさくらんぼロータリークラブの合同例会が行われました

寒河江には2つのロータリークラブがありますが、各々独立して活動していますので

一年に一回ほど親睦を深めるために合同で例会を行います。

各クラブの会長挨拶、幹事の報告、普段の例会と同じように各クラブが行います。

倶楽部の特徴がよく出て会長挨拶や幹事報告は内容が違います。

そのあと懇親会となり、各クラブメンバーがばらばらにテーブルにつき

懇親を深めます。

  

  

  

No tags for this post.
ページトップへ

韓国旅行エージェント・メディア招請事業の皆様がお越しくださいました。

今般、韓国内ではスキー・日本食そして日本酒の人気が大変高まっているそうです。
そこで山形・宮城両県へお越しいただき、旅行業界を中心とした風評被害の払しょくを図りたいとのことです。
このようなことから、「韓国旅行(スキー)エージェント・メディア招請事業」の皆様が資料館にお越しくださいました。皆様、日本酒は大好きです。韓国でもお飲みになるそうですが、大変高価とのことでした。
たくさんのお買い上げありがとうございました。
是非、またお越しくださいませ。
この事業が大成功なさいますことを願っております。

No tags for this post.
ページトップへ

JAさがえ西村山の純米酒「清流寒河江川」の新酒発表会がありました

清流寒河江川はさがえ西村山管内の米(はえぬき・出羽燦々)を原料に

さがえ西村山郡管内の清酒メーカー5社が醸造した純米酒です。

今年の出来は各社大変よくきれいで切れのいい酒に仕上がっておりました。

これもさがえ西村山の酒米研究会の方々が昨年の異常気象にもかかわらず

品質の良い酒米を生産してくれたからにほかありません。

  

  

  

参加された方からはお褒めの言葉が多く聞かれましたありがとうございました。

 

No tags for this post.
ページトップへ

大吟醸を搾りました

最初の大吟醸を袋どりしました

今年の大吟醸もいい香りです。

蔵人が精魂込めて醸した大吟醸

今年もよくできました。

  

皆様、ご期待ください。

No tags for this post.
ページトップへ

前のページへ