寒河江八幡宮には朝のお参りに多くの方がおとずっれています。

2月にしては雪が少ない感じです。

でもお参りの方がろうそくを上げてくれ神社の中は暖かな風情の火で包まれていました。

参集殿ではお茶でおもてなしをしているようです。

 

 

それにしても穏やかな寒河江の冬です

と思っていましたら、2月2日は朝から吹雪もよう

雪と風がすごいです

  

朝から薄暗く、散歩の時間でも薄明るく八幡宮前の大通りでも街路灯の明かりが雪に反射していました。

これから赤湯まで行かなくてはならないので雪が心配です。

  

白鷹街道で小滝にぬけ赤湯に向かうところ朝日がさしてきてとてもまぶしいい雪道です。

一日山形が雪降りでした。

No tags for this post.