恒例になっております、新年の行事、新春祝賀会570名の参加者でした。

市長の挨拶では過去最高が二つ有る、その一つが祝賀会の参加者が最高になった。

はじめに、副市長の開会の挨拶

山形大学大学院の声楽家の大江さんの国家独唱、続いて寒河江市民歌斉唱、寒河江市民憲章の唱和と続き

佐藤市長の挨拶、来賓祝辞

 

 

最後の来賓あいさつが大沼みずほ参議員でした。

その後、寒河江の地酒による鏡開き、そして乾杯

 

その後交流会が行われました。