アゲハチョウの幼虫の飼育について

植木にカラスアゲハが卵を産み付けていたのを見つけ、卵の観察から始めましたが、卵から幼虫にかえった頃に蛙が出きて、多くの幼虫を食べていましたのた。その後蛙を除去しておりましたが、植木を見ても1匹も幼虫を見つけることが出来ずに、アゲハの観察が出来なくなりましたと報告していました。

どっこいアゲハの幼虫はしぶとく数ひき残っておりました。それが解かりましたのが、植木の葉がずいぶんなくなり裸の枝が出現したからです。

2011年9月19日アゲハの幼虫003  2011年9月18日アゲハ蝶幼虫02

良く見ましたら緑色の大きくなった幼虫ががもりもり葉を食べています。それで再度観察開始です。

2011年9月19日アゲハの幼虫004  2011年9月19日アゲハの幼虫001

Tags:

前のページへ

ページトップへ