会社の駐車場の方でブーンと高い音が空から聞こえました

空の上でなにか飛んでいます、見たこのもない機械?乗り物?とにかく甲高い音です。

空中にホバーリングしていましたが、ゆっくり降りてきました。すぐ近くの道路に着陸しましたのでなんだろうと思い近づいていきましたら、若い男女の方が急いで機体らしきものを車に積み込むところでした。

初めて見る機械?模型?おもちゃ?わからないので声をかけましたら、なんでも空中撮影用の機材だそうです。

初めて見る機材でしたので、お幾らぐらいするのですかと尋ねましたら、結構するんですよとの答え、気になりましたので50万円ほどですかと聞きましたら2倍以上ですとの話を聞き結構高いんですねと感想をいいましたら、この機材にはGPS機能や姿勢制御装置がついていてきちんと撮影できるんですよ教えてくれました。

これがアメリカで今問題になっている無人偵察機の1種なんでしょうか、でもこの無人機は飛行時間が短かそうです。もっと大き機体にしないと航続時間が問題ではないでしょうか。

 

Tags:

前のページへ

ページトップへ