昨日の大雪に続いての雪と天気予報が報道していました。

26日の朝は昨夜からの積雪はあまり増えていませんでした。とわ言うものの朝の散歩の時には澄江寺の墓地の方には積雪でいかれませんでした。

寒河江八幡宮は宮司が大きな除雪機で雪を飛ばしていましたし、弟さんが階段の雪掃きをしてくれていましたので、スムーズに社殿まで行けました。

あたりが暗く写真を撮れませんでしたがすごい雪でした。

郵便局を過ぎるあたりでいくらか明るくなり、車が雪の下を見て写真をパシャシリ

東の方が少し明るくなりかけています。

散歩から帰り家の周りの除雪をして食事したらもう8時でした。すごく疲れた感じです。

日中は少し太陽が顔を出してくれました。その時の寒河江の大道りの様子です。

当社も田圃の方から見ますと 下記の写真です。

一日中風が強く寒い日でした。これから3月まで雪との戦いと思うとうんざりです、雪と仲良く楽しく共存することを考えたほうがよさそうです。

 

Tags:

前のページへ

ページトップへ