十月に入り私の散歩道にも金木犀の香りが漂います

寒河江市内の私の散歩コースには数箇所金木犀が強く漂う場所があります。

朝の散歩の時にはまだ気温が低いので薄い香りですが、金木犀の香りは強いのでよく感じます。

日中の日が照る時にはさらに強力な香りを発していることでしょう。

毎年楽しみにして散歩していますが、今年はまだ二箇所しか香りを感じません、あと数箇所は何時咲くのか楽しみです。

更にイヌサフランの花がそっちこっちに咲いていますし、ホウズキのオレンジの実も見つけました。

子供の時におばあちゃんから中身の種を取り出しピーピーと鳴らす笛作りを教わりましたが、私のは上手くならずに失敗ばかりしていたことを思い出しました。

Tags:

前のページへ

ページトップへ